出産と育児の記録

アラフォがRICOH GRⅡで出産、子育てを撮影するブログ

32週4日 【妊婦検診】逆子は治った?

f:id:tsuiterumm:20170509080045j:image

RICOH GRⅡ いつぞやの朝ご飯。基本的に朝は米を食べず。スープの器はご飯茶碗。元は汁椀持ってたんですけど、木製で古くなってたし、レンチンできないことが地味にストレスでした。ある日気付いてしまった、米ほとんど食べてないので飯碗がいらないことを・・・。即刻汁椀を捨て、飯碗が汁碗となりました。ちなみにご飯は一度に二合炊いて小さなご飯タッパーに入れて冷凍です。食べるときはそのタッパーに入れたまま食べてます。物が減るってきもちぃー。

 

 検診の日の朝

赤子は豪快に私の膀胱あたりをキックしまくっていました。そうかそうか、足が下にあるのかー。

エコーなぞで確認せずとも母はわかっている、と思いつつ家から一時間掛けて車を運転して病院へ。

 

 頭下にある。はて?

エコーみたら頭が下でした。家をでる前に念入りに言い聞かせてみました。頭を下にしてくれたらありがたい、と。その上で車中にて、クラシックを聴かせてみました。頭が下になるように、と。果たしてクラシックにそのような効果があるのでしょうか。赤子がリラックスして成り行きに身を任せたとか?

 

頭の大きさ 8.6cm

体重 2100gくらい

私の体重は54.2kg(前回検診から+0.9kg)

 

f:id:tsuiterumm:20170510213242j:image
 RICOH GRⅡ

検診の後は食べたいものを食べることにしています。この日の検診後はくら寿司に寄って一人寿司です。生ではないものを食べました。

米はあまり食べないんですけど、本当は米が大好きです。ゆるく糖質制限してるんですけど、糖質制限によって、この世の糖質と言われるものが素晴らしく美味しいことがわかりました。

妊娠前から糖質制限をしてて、糖質制限をきっかけに妊娠できた、と思えるような妊娠のタイミングだったんですけど、つわりが始まった途端、糖質制限食が全くだめになり、食べられるものと言えば糖質食ばかりだったんですよねー。これは他の糖質制限されてた方も同じように肉や玉子が受け付けなくなるという不思議。

 
f:id:tsuiterumm:20170510213615j:image

 RICOH GRⅡ

 

これからまた腹帯とタオルで固定

赤子の背中とは逆側に丸めたタオルを入れて、腹帯をしなければならないとのことです。次の日結構きつく巻きすぎて、赤子の胎動が少なくなった気がしたため、慌てて緩めました。腹帯に対しては賛否両論ありますが、腹帯で赤子が苦しむのであれば逆子のままでよろしいのです。

 

広告を非表示にする